C35 レンズフードを購入しました。




どうも、こんにちはN(@new_style_tt)です!

最近購入した、KONIKA C35のレンズフードを購入しましたのでレビューしていきたいと思います。

まずは、開封の儀から

Good Product 46mm メタルレンズフード

今回、購入したのは、Good Productのメタルレンズフードの46mmです。ネットでC35のレンズフードが何mmなのか検索をかけると、46mmと49mmという2つの説が浮上してきました。実際に46mmを使われている方がいたので、僕も46mmを購入しました。結果、46mmでしっかりと装着出来ています。c35にも色々種類があるのでその違いなのかな?

開封の儀

C35 レンズフード1

玄人感あふれるパッケージで届きました。この感じ結構好きです。

C35 レンズフード2

実際に装着した様子です。本当はシルバーの方が良かったのですが、シルバーのレンズフードを見つけることができませんでした。でも、このカッコよさならブラックでも良いですよね。引き締まっていて、渋い!

C35 レンズフード3

ピントがフードにあってしまっていますが、それでもかっこいい。(ごめんなさい。)

C35 レンズフード4

レンズフードを付けることで、レンズフード分だけ前に出てしまいます。購入時にレンズキャップが付属していなかったので、ちょっとぐらいは保護になるのかなって思っています。これぐらいの出っ張りならまだ、大丈夫ですかね?

まとめ

本当はフレア等を防ぐためのレンズフードですが、今回は見た目重視での購入でした。実際に購入してみて、その格好良さに満足しています。C35で撮るための準備が整いつつあります。次はモルトの交換をして、いよいよ撮影体勢が完璧になる予定です。こうやって、ちょっとずつ触っていくのがカメラの楽しさなんでしょうね。

では、

【レビュー】初心者にオススメのフィルムカメラKONIKA C35 を手に入れた!!

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です