おすすめの海外YouTuberが作るVlog




どうも、こんにちはN(@new_style_tt)です!

最近はいろいろなことが一気に押し寄せてきて、波に乗ってきたなと思った瞬間に鼻をへし折られたり。上手くいかないながらも頑張っています。

毎日どんよりした気分で帰りの電車に乗るのですが、その時間が唯一の癒やしの時間だったりします。その時間でお気に入りのYouTuberの更新を見たり、新しいYouTuberを探したりという時間を楽しんでいます。

最近主に見ているYoutuberはVlogをされている方々主に見ています。彼らはドローン等を使った格好いい映像で日常を切り取って動画にしているのですが、その映像や編集の仕方がとてもかっこよくて見入ってしまいます。

お決まりのPeter MckinnonやCasey Neistat、Jon Olssonは今回は有名すぎるのでまた今度にでも。
今回はあまり日本では知られていないのでは?というような海外のYouTuberをご紹介していきたいと思います。

おすすめの海外Youtuber

Ollie Ritchie

映像にストーリーがあってとても飲み込まれそうな作品が多いです。奥さんか彼女なのかわかりませんが、カップルのシーンが多くて程よい甘酸っぱさを感じます。映像の滑らかさやカラグレ、音楽ともにとても良くまとまっていてグッド。今回ご紹介しているのがニューヨークの映像で、その他にもパリやロンドンなどもあり旅行に行きたくなる危ないYouTuber。

Patrick Tomasso

次はPatrick Tomassoです。レビュー動画もあるのですが、その映像のクオリティが高すぎるのが特徴。海外のNori510さんBeat910さんといった感じかと。そして、ご紹介した動画のようにiPhoneで撮られた動画がすごくいい。こういうのを見てるとジンバルとかを導入して僕も動画を初めていきたいと思うところ。

Andres Araujo

海外のYouTuberすごいなって初めて体感したのがこのAndre Araujoでした。関連動画で出てくるこの人の映像のヌルヌル感に感動して、そのまた関連で出てくる動画をめちゃくちゃ見ました。動画の中での倍速やスロー、映像の切り替えなどがすごく格好いい。使用しているカメラはα6000。YouTuberの方ってα6000シリーズが多いですよね。

Micheal Roberts

ドローンを買いたいけど悩んでるという方におすすめです。多分見終わったときには、Amazonで注文してると思います。それぐらいドローンの映像が出てきて胸を打たれます。すっごい格好いい。それに尽きます。

Nico Rosberg

ニコ・ロズベルグですよ、あの。F1の2016年シーズン優勝後に電撃引退したニコ・ロズベルグです。引退後はYouTuberとして活動しているようで、最近ではモナコで行われたお父さんであるケケ・ロズベルグとの親子ランの様子や、フォーミラーEの試乗の様子などが上がっています。映像がとても格好いいので、ぜひ見てみてください。

執筆してみて

格好いい動画を見るたびに、僕もVlogしていきたい良くが高まって行きます。手始めにRX100で動画を撮ってみたりしているのですが、スローにしたらヌルヌルしてなかったり手ブレがすごかったり。フレーム数が圧倒的に足りていない気がします。

やっぱり動画も撮れる一眼がほしいな

ということで、このぐらいでおしまいです。

What’s up??

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

公認会計士試験に挑戦中の学生です。大好きなMacやガジェット、文具などをメインにブログを書いています。たまに公認会計士の試験勉強についても備忘録として記載しています。