YouTube Premium レビュー




どうも、こんにちはN(@new_style_tt)です!
ついに始まったYouTube Premiumの月額制サービスをレビューしていきたいと思います。

YouTubeが始まった頃からどっぷりその魅力に浸かってきました。楽器を初めた時は当時は珍しかったユーチューバーが僕の先生で、新しいアーティストを教えてくれる友達みたいなところもありました。動画を作り初めた今も関係は変わっておらず、お手本となるビデオグラファーの作品を見れたり、その動画の作り方を教えてくれるのもYouTubeです。

最近はエンタメ性のあふれるユーチューバーを見たり、趣味以外の要素でもYouTubeを見て過ごす時間が増えています。そんな中、始まったYouTubeの月額制サービスは登録せずにはいられませんでした。実際に使用してみたレビューを書いていきたいと思います。月額1200円程と少し高めですが、元は取り切れるほどの価値があります。

YouTube Premiumとは?

Youtube music 1 4YouTube PremiumとはYouTubeでの月額制サービスのことです。YouTube Premiumでは広告がなくなる等、YouTubeが快適に使えるようになる上にYouTube Musicという新しく始まったサービスの利用も可能になります。

実際に使用してみて広告がなくなることでYouTubeを快適に見ることだけでなく、新しく使用できるようになったYouTube Musicが思っていた以上に良かったです。今回はYouTubeで可能になること、YouTube Musicについてに分けて詳しく説明していきたいと思います。

YouTube Premiumで可能になること

Youtube music 2 4
YouTube Premiumに登録することで、YouTube上でできるようになることが3つあります。

  • 動画再生時の広告がなくなる
  • YouTubeの動画をバックグラウンドで再生可能
  • オフラインでYouTube上の動画を見ることができる

順番に説明していきたいと思います。

動画再生時の広告がなくなる

動画再生中に挟み込まれる広告。広告収入でユーチューバー達が生計を立てていることは良く分かりますが、いいところで始まる広告で見る気が失せてしまいますよね。

YouTube Premiumに登録することで、その広告が表示されなくなります。4時間超えの動画でも広告なしにノンストレスで視聴することができます。

YouTubeの動画をバックグラウンドで再生可能

今のYouTubeではYouTube上の動画をバックグラウンドで再生することはできません。以前のYouTubeではバックグラウンドでの再生ができたため、YouTubeのアプリで動画を再生しながら他のアプリを立ち上げることができました。それがいつかのアップデートで出来なくなり、今に至ります。

これもYouTube Premiumに登録することで、バックグラウンドでの再生が可能になります。
Youtube premium バックグラウンド再生 広告無し

オフラインでYouTube上の動画を見ることができる。

これまでYouTube上の動画を保存するには、スマホ端末で非公式のアプリを使うことで可能となっていました。YouTube Premiumに登録することで、公式にYouTubeアプリの中に動画を保存することができるようになりました。

非公式なアプリではYouTube側のシステムの更新で保存ができなくなった場合に新たなアプリの登場を待たなくてはなりません。そんな公式とのいたちごっこを行うのなら、いっその事YouTube Premiumに登録してしまった方が楽ですよね。

スマホ端末に動画を保存することができるようになったことで、ネット環境ない飛行機の中や通勤、通学中にもYouTubeが見れるようになり、便利な上にネット通信の使用を軽減することができます。

YouTube Musicとは?

Youtube music 4 4

YouTube Premiumに登録することでYouTubeが快適になるだけではなく、新しく始まったYouTube Musicのサービスも利用することができます。YouTube Musicとは新しきYouTubeが初めたストリーミングサービスで、YouTube上の音楽やMVを聞くことが可能に。

このYouTube Musicはストリーミングサービスとはいっても、その他のAppleMusicやSpotifyとはひと味違ったサービスです。なぜなら、このYouTube MusicはYouTube上の音源を元にしているため、その他のサービスではない要素を持っています。

このYouTube Musicは音楽に特化したYouTubeと考えてください。これが他のサービスとは違うポイントであり強みです。ではその魅力をご紹介していきます。

YouTube Musicの魅力

YouTube Musicでは他のストリーミングサービスと同じように以下の機能が可能です。

  • 楽曲をアーティスト、シングル名、アルバム名ごとに検索が可能
  • スマホ端末に保存、オフラインでの再生

様々なアーティストの楽曲を聞くことが可能

YouTube Musicではレーベル影響を受けることが少ないため、AppleMusicやSpotifyで聞けないようなアーティストの楽曲を聞くことができます。またMVも同様に視聴することができます。有名なあのアーティストのあの曲が聞きたいみたいな用途では、問題なく使用することができます。

しかし、YouTube Musicでは楽曲の揃い具合に問題があります。先程もご紹介したように音楽に特化したYouTubeであるため、配信元となる楽曲はYouTube上の音源がベースになっているようです。

そのためアーティストによってはアルバムのみの収録曲等は配信されていない場合もあります。アルバム収録曲等はYouTube上に音源が公式に存在しないため、配信できないようです。しかし、プレイリストでは、非公式にまとめられているアルバムが存在し全曲視聴できるようになっているようです。

YouTube Music

上記のような世界的なアーティストでレーベルの影響がなければアルバム曲も全曲視聴できるようになっています。

YouTube Music バックグラウンド

執筆してみて

YouTube大好きな人間からすると、この月額サービスは満足でいっぱいです。これから進化していくため、いろいろと仕様が変化していくかもしれませんが、発達途上の今現在でこれだけの価値があるなら十分だと思います。

YouTubeが快適に利用できる上に、新しく始まったYouTube Musicというサービス。今なら3ヶ月間無料で使用できるようになっているので、よければお試しで3ヶ月間いかがですか?

では、

YouTube Premiumへ

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

公認会計士試験に挑戦中の学生です。大好きなMacやガジェット、文具などをメインにブログを書いています。たまに公認会計士の試験勉強についても備忘録として記載しています。